私たちの業務内容

about studio acca

まず設計事務所と言うと、家の設計をするところと思われていませんか。

しかし、実際にはそれだけではありません。
設計事務所の業務としては、お客様と打合せをして建物の図面を描くだけでなく、その図面通りに現場が工事を行っているかと言うチェックも行います。
これを、工事監理と言い、建築基準法でも定められた法律上必要不可欠な業務です。

これを疎かにすると、折角入念に打ち合わせを行ったとしても、結果的に出来上がった建物が計画段階と違う、又は、違法建築になっていると言う事もありえます。

私たち設計事務所は、お施主様の大切な財産である建物をお客様と十分にお話をしたうえで設計し、さらに、その設計図面通りに工事が行われる事をお客様に代わってプロの目で確認し、施工業者様に指示をする事を主な業務としています。
もちろんそれ以外にも、土地選び、ローンや税金の御相談等の建築以外のアドバイスもさせて頂きます。

設計事務所は建物を建てる際の、お客様の代理人であるとお考えください。
下記に、私たちstudio accaの業務を説明致します。

  • 建築設計

    私たちは建築の意匠設計を行います。

    意匠設計とは、建物の形状や間取り、高さなどを、お施主様の御要望や建築基準法に合わせて設計することを言います。

    構造設計や設備設計は提携している設計事務所に依頼し、私達はその図面のチェックを行います。

    事例はこちらをご覧ください >>新築・リフォーム建築設計事例

  • 工事監理

    『その者の責任において、工事を設計図書と照合し、それが設計図書のとおりに実施されているかいないかを確認することをいう。』(建築士法第2条6より引用)

    このように、工事監理とは建築基準法にもうたわれている重要な業務です。
    まぎらわしいですが、『監理』とは別に『管理』も存在します。

    工事管理は施工者が現場を運営する業務でいわゆる現場監督がそれを行うものです。
    『監理』は建築士が行い、『管理』は現場監督が行います。
    ハウスメーカーや工務店では、設計・施工と一括して委託するケースが多いですが、理想は『第三者監理』です。
    実施設計の内容と、工事の進行状況をプロの第三者(建築士)にチェックしてもらう方法をお勧めします。

    詳しくはこちらをご覧ください >>『工事監理と工事監督』

  • 工事見積りのチェック

    建築工事の見積り書は一般の方が見ても難解で難しく、何が正しくて何が間違っているのか分からないと思います。私たちstudio accaは、お施主様の代理として、プロの目で工事見積もりのチェックを行います。

  • リフォームの設計及び工事監理

    リフォームは簡単な工事と思っている方が多く見受けられます。

    しかしながら、実際には、トラブルの多い工事で、リフォーム工事の種類によっては、確認申請が必要になる場合もあります。確かに、トイレの交換程度であれば大した問題ではありませんが、『リフォームだって、建築工事です!』と言う事を忘れないで下さい。

    住宅設備の交換だけではないリフォームであれば、私たち設計事務所にリフォームの設計及び工事監理を御相談下さい。お話を伺った上で、私たち設計事務所がお手伝いする必要が無ければ、工事業者様に直接ご相談されることをお勧めします。

    必要の無い押し売りは決して致しませんので、御安心下さい。

    事例はこちらをご覧ください >>住宅・マンションのリフォーム事例

  • 店舗の設計及び工事監理

    店舗の場合、様々な企画やアイデアが求められます。
    studio accaは、設計をする前に、その設計の何倍もの時間を掛けてその空間のコンセプトを考えます。
    コンセプト作りは、私たちの業務の6割から7割を占めていると言っても過言ではありません。
    店舗づくりの際には、是非、御相談下さい。

    事例はこちらをご覧ください >>店舗・オフィスの設計・リフォーム事例

  • 建物のメンテナンスに関するご相談

    配管関係、屋上やバルコニーの防水、外壁塗装など、建物の各部分には寿命があります。
    適切なメンテナンスを行う事をお勧めします。
    私たち設計事務所は直接工事を行うわけではありませんが、新築工事同様に、お施主様の代理となり必要なメンテナンス工事を判断し、必要な施工業者様をご紹介します。
    お見積りのチェックも当然行います。

  • 土地選びのアドバイス

    家を建てる際、当然土地が必要です。その土地選びを間違えると、思いもよらぬ出費が発生したりします。
    電気・ガス・水道・下水が入っているか、敷地に面する道路は4mを越えているか、地盤は問題無いかなど、建物を建てるために必要な土地の条件をプロの目で確認しアドバイスします。

  • 土地の有効活用のアドバイス

    『いま住んでいる場所を何か使えない?』や『将来の収入が不安…。』と言う御相談を時々受けます。

    土地の有効活用に関しては、建築に関してのプロである私たちstudio accaだけでなく、提携している不動産会社や税理士と協力して、その土地での最高のご提案をさせて頂きます。

  • ローン・税金・火災保険の御相談

    『土地・建物に関わる税金って何?』、『私の収入で無理の無いローンはどれくらい?』、『建物の保険って、いつ、何に入れば良いの?』など、建物を建てた後のお金に関係する不安は結構あると思います。

    でも、誰に聞いたら良いか分からない、報酬が高そう、相談だけでもお金を取られるの?など、不安を取り除くにもどうしたら良いか分からないと言う事もあるでしょう。

    ローンや税金、建物の保険に関しては、私たち設計事務所も直接的な業務ではありませんが、提携している税理士やモーゲージプランナー、ファイナンシャルプランナー、保険会社と協力して、皆様の建築後のお金の不安を解消します。

  • 建物解体のアドバイス

    『古くなった建物を解体したいだけなのに、解体を建設会社に依頼したら新築の勧誘が来そうで嫌だ。』
    なんてこともあるでしょう。

    私たちstudio accaは、強引な建築の勧誘は致しません。
    お施主様が必要だと感じられた時に建築する事を、強くお勧めします。
    もし『古くなった建物を解体したいだけ』と言う事をお考えでしたら、解体工事を専門に行っている業者様を御紹介しますので、その後に関しては更地になってからゆっくりと考えて下さい。

  • 家具・インテリアの御相談

    studio accaでは、建築設計・監理以外にも、造作家具のデザインやソファやチェア等のいわゆる置き家具と言われるもののコーディネートもさせて頂きます。

    私の前職がアルフレックスジャパンでショールームのディスプレイをやっておりましたので、得意としております。