妄想リノベーション-1

acca reno|アッカリノ

新聞の折込広告に入っていて気になった中古物件を、妄想リノベーションしてみました。木造2階建ての戸建です。2階は洋室が3部屋だったのでまぁそれはそのままとして、1階部分を妄想してみました。

建築図面を見たら、LDKと和室の間にある壁は構造体では無かったので、撤去して大きなLDKにしてみました。キッチンも奥の部屋では無くて広くなったLDKに移動しました。ここは1階ですし床下点検口もあるので、給排水に絡む移設は比較的課題は少ないかと思います。

キッチンをアイランド型にしたとしても水栓とシンクの位置によってキッチンの表と裏と言うのがどうしても出来てしまうのですが、シンクを角に寄せて水栓の位置を調整してあげれば、シンクに対して3面からアプローチ出来るようになり、とても使いやすくなります。

キッチンがダイニングと同じ空間になった事で、今までキッチンだった空間をパントリーとして利用出来ます。細かい収納がいくつもあるより、何でもしまえるパントリーがあった方が使いやすいと思います。

トイレが1階と2階の両方にあったので、1階のトイレは機能だけでなく空間全体の使いやすさと言う視点で考え、トイレと洗面室を分けずに同じ空間に入れました。いわゆるホテルの洗面室とか外国の住宅っぽい間取りですね。


所在地|杉並区
主要用途|戸建住宅
構造・規模|木造・地上2階

 

「人と人を、設計・デザインでつなぐ」上質デザインの注文住宅設計|設計から工事までワンストップのリノベーション|株式会社 studioacca(東京都杉並区)|設計事務所|建築家|リフォーム|住宅|店舗|デザイン