数々の美術品と共に

acca reno|アッカリノ

ある企業様の先代が遺された美術品の数々を飾るための部屋で、お酒を飲みながら見る場所が欲しいとの事で、既存のキッチンを改修し、バーカウンターを新設しました。
ただ、昼間はセミナー室としても使用されている部屋でしたので、ONとOFFが明確にするために、バーカウンターの背面収納を扉の開閉でシーンが変えられるように工夫しました。
トイレ前の洗面室には、こちらの企業様と関係のあるポルトガルのアズレージョタイルを特注で製作し、設置しました。


所在地|杉並区
主要用途|事務所
構造・規模|鉄骨造・地上2階
竣工年月|2017年4月
施工株式会社 興建社

  • リフォーム後
  • リフォーム前